2005年09月15日

ペルナンブカーノ

リヨン×マドリー戦、最初の方はどっちも攻守の切り替え早くて
面白かったんだけど、リヨンが先制点取ってからは一方的になっちゃいましたな。
ジュニーニョのFKテラスゴス。

ロビーニョに期待してたんだけど、イマイチっちゅうかそれ以前にレアルの
チームとしての完成度が低すぎてどうしようもなかったっすな。
さっさと監督代えないと去年の二の舞だろうな。
posted by ざり at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。