2006年02月11日

しかしまあ酷い試合だ

アメリカ×日本戦、日本は今年最初の試合だからこれだけでアレコレ言う
つもりはないんですが、それにしても酷い。特にDF陣。
アメリカが強いのは判ってた事だけど、とにかくフィジカルで負けすぎ。
ヘッドの競り合いで負ける、スピードでも負ける、ついていけないから簡単に
フリーな選手が出てくるでまあよく3失点で済んだよなぁ。

久保、小野の復帰組はこれだけで判断するのはちょっと可哀相。
仕事出来なかったのは確かだけど、今日はチーム全体がアレだったからなぁ。
とりあえず1トップはやめた方が良いと思う。やるならせめて中盤でキープ
出来る中田英がいないと、今日みたいに全然ボールが収まらない事になるのでは。

今日唯一の救いは後半加入組が頑張った事かなぁ。
個人的には長谷部をもっと見てみたい。次もチャンス上げてくれないかなぁ。
posted by ざり at 18:28| Comment(0) | TrackBack(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。